トップページ > エステの脱毛方法
 

昔のエステでの脱毛

「エステでの脱毛は痛い。お金がかかる。」と思われていたのは、既に昔のことかもしれません。脱毛機器、エステ機器の進化によって、現在、エステでの脱毛は多くの方のニーズに応えられるようになってきました。 「低料金、早い、痛みは少ない」と、三拍子そろった脱毛方法が、エステで行われています。(料金・脱毛方式などはエステによって違いがあります。)

ムダ毛を抜く自己処理の場合、とても大きな痛みを伴っていました。ムダ毛を抜くのはとても痛いですね。 エステでは、レーザー脱毛や、フラッシュ脱毛、プラズマ脱毛などが使われています。これらの脱毛方法でも、「チクッ」とした刺激を感じることはありますが、ムダ毛を抜くことと比べたらずっと痛みが少ない脱毛方法です。 脱毛方式によって違いはありますが、昔の脱毛方法や、ムダ毛の自己処理などと比べると、1回の施術にかかる時間も、とても短くなりました。

エステ脱毛 レーザー脱毛はお肌に優しい

脱毛エステで使われるレーザー脱毛器やフラッシュ脱毛器は、お肌に優しい脱毛方法です。脱毛に使われるレーザーやフラッシュは、黒い色に反応して集まるという性質があります。そのため、ムダ毛の黒い色に集中し、お肌にはあまりレーザーが悪影響を与えないと言われています。

毛周期に合わせて、何度かエステに通う必要があります。休止期のため、隠れているムダ毛に対しては、脱毛レーザーも、フラッシュ脱毛の光も届きません。休止期のムダ毛に対しては、脱毛施術は役に立たないので、全てのムダ毛に対処するためには、数ヶ月おきにエステで施術してもらう必要があります。 毛周期はムダ毛の部位によって違いがあります。毛周期が長い箇所の場合、毛周期が1周するのに半年以上かかると言われています。

エステで脱毛している際の注意点

エステでの脱毛施術を受けている最中には、やってはいけないことがいくつかあります。
エステに通っている最中のムダ毛の自己処理は、「シェービング限定」にしましょう。エステに通っている最中に、「ムダ毛を抜く」自己処理はお勧めされていません。ムダ毛を抜いてしまうと、毛根の一部まで抜けてしまうこともあり、次にエステでレーザー脱毛やフラッシュ脱毛を受けた時にも、上手く毛根に脱毛レーザーなどが当たらなくなってしまいます。 エステに通っている最中は、決してムダ毛を引き抜いてしまわないように気を付けましょう。