トップページ > 毛穴の黒ずみ
 

毛穴の黒ずみ・イチゴ鼻

鼻の毛穴に汚れが詰まり、毛穴が黒ずんでしまっている状態の鼻は、「イチゴ鼻」と呼ばれています。広がった毛穴に汚れ、皮脂、老廃物などが蓄積されてしまい、毛穴の部分がボツボツと黒い点のように目立ってしまった状態。これはとても見栄えが良くありませんね。

きちんとメイク落とし

落としきれていないメイクが、毛穴の汚れになってしまいます。「お化粧を落さないで寝ると、お肌に大変悪い。」と言われています。 きちんとお化粧を落すことは大切です。メイクは寝る前に、その日のお化粧はその日のうちにしっかりと落してしまいましょう! 美容機器の中には、毛穴の奥の汚れから落す、ディープクレンジング機能が搭載された美顔器もあります。洗顔だけでは落としにくい毛穴の奥の汚れに対しては、エステ機器を使いましょう。毛穴パックなども人気です。

毛穴の黒ずみが嫌い

毛穴の黒ずみは、お化粧で隠すのには限界があります。毛穴の汚れをスッキリ洗い落すまで、毛穴黒ずみの解決にはなりません。エステの毛穴のお手入れコースや、エステ機器を使うなどして、スッキリと毛穴の汚れまで落としましょう。エステの美容方法なら、通常の洗顔では落せない毛穴の奥の汚れを落すのにも役立つと言われています。

毛穴パックで毛穴が開きっぱなし

毛穴の汚れを落とすための、毛穴パックによって、毛穴に汚れが溜まってしまう可能性もあります。毛穴パックを使った後は、毛穴が広がっている状態です。この状態の時には、毛穴に細菌や汚れが入り込みやすくなっています。この状態では、再度毛穴が黒ずんでしまいます。毛穴を引き締めるためのアフターケアも忘れずに行いましょう。

皮脂対策は適度に!

「皮脂」は、お肌に水分を保たせるのに重要な役割を果たします。皮脂は脂分なのでギトギトするのが嫌、と思われてしまい、徹底的に除去してしまう人もいらっしゃいますが、お勧めできません。皮脂は、角質層に皮脂で作られた膜、「皮脂膜」を作りお肌を乾燥から守ってくれます。(お肌が乾燥してしまうと、お肌にシワが発生しやすくなってしまうと言われています。) ですので、「徹底的に皮脂を取り除く。」というのは止めた方が良いと言われています。お肌を乾燥させてしまわないように、皮脂膜を作るのに必要な皮脂までは無くしてしまわないように気を付けましょう。