トップページ > リンパの流れ
 

リンパ液の流れが滞ると?

体に必要の無い、余分な水分が蓄積されてしまいます。この、余計な水分によって、体の浮腫み、肥大化、体のラインの乱れなど、様々な悪影響が表れてしまいます。また、リンパの流れが悪くなることによって、体に老廃物が蓄積してしまい、老廃物が体に溜まってしまうと、疲労感、ダルさ、体のコリなどの体の不調が表れるようになってしまうと言われています。リンパの流れが滞ることは、体全体への悪影響ばかりですね。エステのリンパマッサージコースなどでお手入れしてもらい、対策したいものです。

エステのリンパマッサージ

リンパ液の流れが良くなることによって、体調面だけではなく、美容面にも大きなメリットがあると言われています。浮腫み対策、セルライト、体に余分な水分が溜まることの対策にも役立つといわれ、外見にも良い影響を与えてくれます。顔が大きいことを悩んでいる方や、ボディラインの崩れ、浮腫みなどを気にしている方の中には、エステのリンパマッサージコースを希望する人が多いそうです。 健康面、体調改善だけではなく、エステのリンパマッサージは、美容にも役立ちます。

リンパ液の流れが悪くなる原因は何か?

現代人は、リンパ液の流れが悪くなりやすい生活を送っているそうです。だからこそ、一昔前よりも、浮腫み、肩こり、体調不良などに悩む人が増えているのかもしれません。定期的にエステに通うことも重要ですが、リンパ液の流れが悪くなってしまう原因も知りたいですね。 リンパ液の流れが悪くなってしまう原因の一つは、「運動不足」です。体を動かし、適度に汗を出したり筋肉を伸縮させましょう!筋肉を動かすことによって、少しリンパ液の流れが良くなると言われています。確かに普段から運動を欠かさない人は、疲れにくかったり、肩こりなどが起こりにくいといわれていますね。運動を行わないでいると、リンパ管に圧力が掛かることが無くなり、リンパ管の内側にあるリンパの流れが悪くなってしまいます。

運動不足でリンパの流れが悪くなる

普段運動しない方は、エステでリンパマッサージを受けてみるのも良いかもしれません。運動が苦手な方、運動をするとストレスが溜まってしまう方は、エステで心地良くリンパマッサージをする人も多いようです。