トップページ > エステの美容体重
 

エステで勧められている「美容体重」

美容体重」とは、人が最も美しく見える体重の目安です。美容体重は、BMI値で標準とされる体重よりも軽く算出されるため、美容体重を推薦しないエステもあります。美容体重を目標体重に設定する人も多くいます。

それでは美容体重の算出の仕方を御説明致します。美容体重の出し方は、身長m×身長m×20です。もしも身長が165cmなら、1.65×1.65×20で、美容体重は54kgになります。

BMI値とは、体格指数のこと

BMI値とは、ボディ・マス・インデックスの頭文字です。BMI値は22が適正と言われ、BMI値が22なら、健康的に長生きできる体重と言われています。

BMI値は統計的に一番長生きでき、理想的な体格と言われていますが、美容に気を使う女性は、BMI値で適正と言われている体重よりも軽い体重を目指している傾向があるようです。BMI値の計算の仕方は、体重÷身長(m)2です。

もしも身長が165cmで、体重が55kgなら、55÷身長(m)2で、BMI値は20になります。BMI値が22だと適正範囲内で、1.84以下だと痩せ型になります。BMI値25以上になると肥満と言われています。

しかし、BMI値は「体重」と「身長」の数値だけで体格を判断しますので、BMI値で肥満と判定されてしまっても、筋肉量が多い人なら「肥満」と判定されないこともあります。

BMI値と美容体重、どちらを重視するか

健康にも気を使う方は、BMI値の範囲内の体重を目標体重にしたいですね。BMI値は、統計的に最も病気や不健康のリスクの少ない体型と言われているので、BMI値で標準の範囲内だと安心です。

しかし、痩せ型の人でも健康的に生活している人もいるので、一概には言えません。また、筋肉が多い人は、体重が多くても体脂肪計の判定では「標準」や、「痩せ気味」と判定されることもあります。

エステの目標体重の設定の仕方

BMI値の算出、美容体重の算出、体脂肪率の計測など、さまざまな体型を診断する方法がありますが、自分のお好みに合わせた診断方法で目標体重を設定しましょう。

エステでは、美容体重を目標体重に設定することが多いようです。

体脂肪率で目標体重を決める

現在、体脂肪計が大人気ですね。人の体の体脂肪率を計測してくれる機器、「体脂肪計」は、高性能な物も一般家庭にも広く出回るようになりました。

体脂肪率は、体全体に対する脂肪の割合です。同じ体重でも、筋肉の量が多くなれば体脂肪率は低くなります。

エステでは、EMSを使った筋力トレーニングも痩身コースに組み込まれることもあり、体脂肪率の計測は欠かせなくなりました。

痩身は、脂肪対策だけではなく、筋肉量のアップも欠かせません。